モノレール

2014/01/29

こんにちは。影山です。

 

今日は所用で、モノレールに乗って外出してきました。

 

大阪モノレール(会社としては「大阪高速鉄道」というそうです)は、私のお気に入りの

交通手段の一つです。

 

阪急電車や中央環状線などの高架よりも高いところを走る上に、線路の脇に防音壁や

架線柱などの視界をさえぎるものがないので、とても見晴らしが良いのです。

 

高さでいうと、建物の3階から5階くらいでしょうか。電線から電線、屋根から屋根へと

飛び移る鳥の視点は、ちょうどこんな感じ(もちろん実際には鳥の目の仕組みは人間とは

ことなるので、まったくこのように見えているというわけではありませんが…)なのかなあ、

と思いながら、静かに進む車両に揺られていました。

 

今日は天候もよく、写真ではわかりにくいですが、梅田のビル街までよく見えました。

 

ちょっとした空中散歩の気分が味わえる大阪モノレール、特に晴れの日にはお勧めです。

20140129_143339.jpg

カルカソンヌ

2014/01/20

こんにちは 門矢です。

お正月は 久しぶりに家族や友人が集まって 
ゲーム等を楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。
トランプ、かるた、福笑いなど 普段はあまりすることがありませんが
お正月は童心に返り、大人も子供も一緒になってワイワイ楽しむ良い機会です。

今日は 私がお正月に楽しんだ「カルカソンヌ」というボードゲームをご紹介します。
カルカソンヌというのは フランス南部の都市の名前ですが
古代ローマ時代に要塞都市が建設されたことで有名な町だそうです。
ゲームは草原、都市、道路、教会などの絵が描かれた札を1枚ずつめくって
並べて地図を作っていくという単純なルールです。
並べた札の上に 手持ちの駒を置いて所有権を主張し
都市や道路が完成されたり、教会の周囲を囲むことができれば
自分の点数に加算されていきます。
ルールが簡単で 子供でも初心者でも すぐに楽しむことができます。
めくった札の図柄によっては 思うようにいかないこともあって
運に左右されるところもポイントです。
お勧めのボードゲームです。

ちなみに カルカソンヌはユネスコの世界遺産にも登録されているそうです。
一度 本当のカルカソンヌの町を訪れてみたいです。
 

20140112_154036.jpg

あけましておめでとうございます

2014/01/03

新年あけましておめでとうございます。
副院長の門矢です。

昨年は、当院にとりまして、変化の年、前進の年でした。
皆様の暖かなご支持が大きな励みとなりました。

さて 明日から2014年の外来診療が始まります。

年末年始のお休みは 家族が集まったり、友人たちとの旧交を温めあったり、
また行く年を振り返り 新しい年に期待をこめる、節目の時期です。

皆様は どんな年末年始をお過ごしになったでしょうか。

今年も 私たちは「地域に貢献する医療」という法人の目標に向かい
微力ながら精進してまいりたいと思っています。
どうぞ よろしくお願いいたします。
  • | 1 |

ページTOPへ