通勤時の風景

2018/05/08

image1.jpeg
はじめまして。看護師の梅崎です。
2月から千里リワークセンターで働いています。どうぞ宜しくお願いいたします。
 
吹く風が爽やかな過ごしやすい気候となりました。
この時期になると、以前小さな貸農園で家庭菜園をしていた時のことを思い出します。
今の時期は夏野菜を植える時期で、トマト、キュウリ、ゴーヤ、ナスなどを中心に
12~13種類ほどを植え付けていました。
植え付けの時期やお世話のタイミングは「農業暦」という先人の智慧をお借りしました。
何か季節の花の開花、渡り鳥(燕など)が来る時期、去る時期、雨、温度などを参考にして作業を決めます。
すると、野菜の成長が自然の流れに沿う為、よく育ち、おすそ分けできる程の収穫量になりました。
そのように野菜のお世話をする時間は、五感を働かせ自然を感じ、煩雑な日常から離れて気持ちを寛がせる
貴重なものでした。
菜園をやめた現在は、通勤途中の自然の移ろいを少しゆったり歩きながら眺めることが愉しみになりました。
今は、ハナミズキ、ツツジが、これからは紫陽花が綺麗な季節です。

先日飛来した燕の雛もかわいいお顔を見せてくれる頃でしょうか。
高層ビルが立ち並ぶSRCの周辺ですが、まだまだ自然があふれています。
 
================================
医療法人碧江会 影山メンタルクリニック
千里リワークセンター http://src.hekikokai.or.jp/

 

ページTOPへ